「森」を歩く

発酵食品でもないのに2年も寝かせてしまった!味噌だったらよかったのに!

さて、ほどよく醸されたところで、本題です。わたしは30歳になっても知らないことがたくさんあるので、社会見学をして日記を書いています。今回は「森」について。

1月14日、NPO法人フォレストフリークの緒方さんを先生に迎え、箱根の森を歩きました。この道30年、会社員時代も休みは修行の日々だったようで、まさに「フリーク」!

img016

「間伐してない森はよくない」「枝打ちしていない木はだめだ」よくある木々や森への言葉ですが、それは人間にとってどうかという話。なんだか、個人のあり方と社会の関係ともつながるなぁ。奥が深い。林業とは一線を画す、森林整備の世界を垣間見ることができました。

森歩きのあとは見るからに寒そうな駒ケ岳へ。大島や小田原は晴れてみえるのに、山頂は風が吹きあれていた。そういえば芦ノ湖周辺も雲が早かった。

 

 

広告
「森」を歩く

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中